親水被膜が生み出す防汚性

親水被膜が生み出す防汚性CS-1
CS-1とは

CS-1の被膜は無機質の親水性被膜を形成し、いわゆるきれいな窓ガラスのような状態になります。
水を弾かずに薄い膜となって水が流れることによって、セルフクリーニング効果が作用し、塗装面に付着した汚れを一緒に流してくれます。
そのため撥水性の被膜と比較して格段に水垢、汚れをよせつけず、美しい状態を長期間持続できます。
コーティング本来の目的を体感できる機能性に優れた製品です。

親水メカニズム

塗装面に入り込み化学反応をおこして、ガラス質のコーテイングとなる。
粒子が細かいため膜が薄くなり、硬く強くなるので長期間効果が持続する。

緻密で安定した表面

CS-1は、塗装面にとって最良の状態を得るために考え抜かれた弱親水性に耐油性を実現するのと同時に洗浄効果があります。形成された被膜の最表面が緻密で安定しているので、これが高い防汚性を実現することにつながっています。
重ね塗りが可能で塗りを繰り返すことで一層光沢が増します。ムラなく均一に施工でき、ひび割れやはがれの発生はありません。

酸化劣化しない耐久ガラス被膜

ボディに塗布したあと、空気中の水分と反応し、シラノールとアルコールが生成されます。
アルコールが揮発したのち、生成されたシラノールから序々に水分が揮発し、高純度の石英ガラス原料を使用した「特殊シラン」を生成によりガラス質が形成されます。できた被膜は石英ガラスで耐久性が高いため、紫外線による酸化劣化がなく、ひび割れも起こりません。
また、非常に高い密着性で、洗浄による剥がれが発生せず高い耐久性能があります。

コーティングの最重要ポイントは下地処理や磨きにあります。
詳しくはコーティングの【コーティングトップページ】【拘りの[磨き]ポリッシュ】を必ずご覧下さい!

グッドスピードのこだわり
コーティングのメリット
グッドスピードのこだわり
お店の選び方
PAGE TOP